JOKER'S GREED

シンプルに、クレバーに、スマートに生きたいと常々思う

トラベラーズノート

最近購入した。

良くブログなどで見かけていたので昔から存在は知っていたが、遂に購入。

革は荒々しく、シンプル。エイジングも楽しみだ。

取り敢えず手元にあったチャームを綴じ紐につけてみたが、なかなかの見栄え。

カスタマイズに燃えそうな今日この頃。

f:id:cowcowfinance1223:20161031203719j:image

 

 

揺るぎないダークトーンの残影

原宿へ行ってきた。

原宿と言えば昔から大好きなブランドがある。

NEIGHBORHOODだ。

黒を基調としたストリートスタイルのカッコいい服を作っている。

昔は良く並んで限定Tシャツを買っていた。

今日は服ではないが、小物を二つ。

f:id:cowcowfinance1223:20161009200343j:image

ジッポはダメージ加工がされている逸品。

ボールペンはなんとLAMYとのコラボもの。

これらに限らず、服も相変わらずカッコいいです。

ネイバー熱が再燃しそうな予感。

ポケモンGO 2

どんな移動でも極力車派だった俺が、徒歩を移動手段にしているのはこいつのお陰だ。

始める前より少し健康的な生活を送れている。

f:id:cowcowfinance1223:20160911211708p:image

ガチ勢の方々には到底敵わないが、そこそこ自軍が充実してきた。

ただ、俺は人と違うモノが好き。

ジムバトルでは定番のポケモンよりマイナーだけどそこそこ強くてレアなポケモンを強化していきたい。

やはりコレクター気質の人にはうってつけのゲームである。

 

 

ちなみにスマフォゲームでは初課金である。

それだけの魅力がこのゲームにはあると思う。

 

 

ハーベストレーベルのカバン

今日から夏休み。

久しぶりに原宿方面へ。

ビジネス用のブリーフケースはいくつか持っているが、プライベートでは手ブラ派であった。

しかし、夏はポケットが少ないので、タバコ、ライター、iphone、鍵、財布はきつい。

事前にネットで、色々調べたところ懐かしいキーワードが。

「ハーベストレーベル」

昔ポーターが全盛期だったころ、ワンランク上のカバンのブランドだった。

人と違うモノが大好きなおれは迷わず店にむかった。

f:id:cowcowfinance1223:20160810162049j:image

小ぶりだが、先ほどの荷物及び500mlのペットボトルも入る。

ネイビーは店頭になかったが、店員さんがサンプル品をわざわざ持ってきてくれた。

使い勝手もデザインもいかにもハーベストレーベルらしくとても心地よい。

ブリーフケースも欲しくなってしまったことが、少し怖い。

ポケモンGO

流行りにのってやってみたら、見事にはまってしまった。

f:id:cowcowfinance1223:20160731063011p:image

まだまだジムで戦えるレベルではないが、レアを見つけた時の快感はたまらない。

収集癖がある人は絶対はまるね。

ポケモンGOブログにしようかな。

 

印傳の名刺入れ

はい。

衝動買い。

f:id:cowcowfinance1223:20160724121232j:image

名刺入れはホワイトハウスコックスがさすがにヘタレてきたので、欲しい気持ちはあったが。

印傳のことは、鹿の皮という以外よく知らなかったが、柄が気に入った。

、、、。

財布の中身がスカスカに。

これが豚骨ラーメンだ

九州出張中である。

九州と言えば豚骨ラーメン。

本格的な豚骨ラーメンを探し数店舗で食したが、どうも関東で食べるそれと大した違いはなかった。

物流やインターネットのインフラが整っている現代では、最早ご当地グルメなどないと嘆いていた。

しかし、今日食べた豚骨ラーメンには感動があった。

丸幸ラーメンセンターの豚骨ラーメン。

f:id:cowcowfinance1223:20160706204824j:image

これで420円。

今時ラーメンが420円で食べられるのも驚きだが、味もかなりのモノ。

濃厚でいながら嫌味のない豚骨スープは絶品。

色んな意味で関東では味わえない。

ちなみに俺の目の前では老人がラーメンをすすりながら、ライスを頬張っていた。

最近ラーメンもこだわりを全面に押し出している店が多いが、やはりシンプル イズ ベストなのである。

私見だが、ラーメンに高級感、お洒落感はいらない。

こんな店が関東にもあるといいのだが。